FC2ブログ

バイクガレーヂ スラクストンにて。

スラクストン-アンダーカウル

久しぶりにカスタム車両の撮影。
やっぱカスタム系の仕事はテンションが上がるね!
スポンサーサイト



原稿書きの一日。


今日もシーサーさんに守られながら、原稿書きの一日。
仕事があるというのは嬉しいもんです。
で、来週は取材ラッシュ!バテないように頑張らねば。

冬のキャンプ

週末、仕事で房総半島へキャンプに行ってきました。
冬のキャンプは当然ながらむちゃくちゃ寒いんですが、虫はいないし、空気は澄んで星はキレイだし、他に人がいなくて静かだし、コレはコレでアリですね!

焚き火
キャンプに欠かせないのが焚き火。冬のキャンプではまさに“命の炎”。
写真左は今回、編集アシスタント兼モデルで大活躍の杉沼エリカ

慎司&杉沼
晩飯は、撮影を兼ねてBBQ!!
杉沼はアジと卵の薫製を作ってくれたんですが、これまた絶品でした。
写真左はカメラマンを務めたカラーズの慎司。

氷張ってる
朝6時に起きたら、キャンプ場のあらゆる水が凍ってましたw
車のガラスも当然凍ってる。。。うーむ。冬のキャンプもいいけれど、やっぱり僕は夏がいいかな。

大事なのは、顔を合わせることだと思うわけです。

昨日は、年明けから新しく始める新規プロジェクト(雑誌・ムックではないです)のため、デザイナーの木村サンと打ち合わせ。

クソ寒い中、わざわざ中野坂上のデニーズまで来てもらって、お代わり自由のホットコーヒーを飲みながら、いろいろと打ち合わせを行います。
だけど、ぶっちゃけて言うと、今回はわざわざ会わなくとも、メールと電話のやりとりで十分だったのです。

…が!
僕はあえて、顔を突き合わせることを選びました。

最近は、デザイナーと打ち合わせをする時も電話やメールで済ませるということが多くなりました。以前はポジフィルムとラフを持って、デザイナーの事務所や家に行って、まず打ち合わせをするということが当り前だったのに、、、デジタル写真が主流になり、メールやファイル転送、サーバー入稿が当り前になって、すっかり顔を突き合わせて打ち合わせをすることが少なくなりました。

だけど、やはりモノを作る時、少なくとも最初は会うことが重要だと思うのです。
デザイナーの中には、「何年も仕事をしているけど、実際に会ったことがない編集者が少なくない」と言う人もいるくらい。

だけど、どれだけデジタル化が進んでも、どれだけファイル送信の容量が大きくなっても、基本は変わらない。
そう思っております。
木村サンと打ち合わせ

絶賛発売中!

先週の校了地獄を無事に終え、その後もいろいろな〆切を抱えつつも、なんとか平穏な日常に戻りつつあります。
だけど、そうは言っても先週の地獄は相当キツく、未だ本調子に戻れないでいたりするんですが…。
そんなこんなでなんとなく、ボーッとした毎日を過ごしていたら、なんと発売日が過ぎていました!!

そう、先週の地獄の原因「Harley Bagger Style」です!
10月29日(金)発売!

IKURAさんプロデュース、ボクが編集統括(現場監督みたいなもんですw)で、かなり濃い内容の1冊になっております!

本屋で見かけたら、ちょろっとレジまで持って行ってください。
HBS
プロフィール

sagayan

Author:sagayan
フリーランスエディターとして企画立案から取材、ラフ&原稿書き、さらに時には撮影まで、…つまり「何でも屋」として日々働いています。

7割がバイク雑誌で、たまにそれ以外の仕事をやってます。

↓ 「The SR Times」 ↓
http://sr400times.info/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード